So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン


 訪問ありがとうございます!感謝!

兄弟ブログ『風の詩』もよろしく!

ホームページ『風の友達』もよろしく!

信州の夏-4 美ヶ原 [旅]

ビーナスラインを走り、美ヶ原に向かう。
八島が原高原湿原を横目で見ながら、進むと
和田峠で中山道と交差する。


IMG_2489.JPG



IMG_2492.JPG


標高約1500m、昔の旅人は、大変苦労して峠越えをしたのではと思う。
特に冬期はどうしてたんでしょう。


さらに三峰大展望台(1748m)を過ぎて走っていたら
道の側溝沿いに、ホタルブクロが延々と列をなして咲いていた。


IMG_2484.JPG


山本小屋ふる里館の駐車場に到着(1944m)
ここで車を降りて、美しの塔(1963m)を目指して歩く。
牧場では、牛の集団がのんびりと草を食んでいた。


IMG_2424.JPG


反対側の牧場では馬が、こちらは数匹ながら食事に専念。
馬と云っても、小さいのでポニーだと思う。
やたらとたてがみが長くて多いので、顔を見るのも一苦労!
めちゃおとなしい!


IMG_2452.JPG


IMG_2474.JPG


IMG_2469.JPG


時折、王ケ頭ホテルの送迎バスが土埃を巻き上げて通り過ぎていく。
7月というのに、まだ牧場の草は、背が低く、これからのようである。
でも、花たちは元気に咲いていた。



gunnbaizuru.JPG

                   グンバイズル



tegatatirori2.JPG

                 テガタチドリ



IMG_2425.JPG

                          ハクサンフウロウ



IMG_2431.JPG

                             野いちご



IMG_2435.JPG

                        アカツメグサ



IMG_2446.JPG

                             カワラナデシコ


IMG_2464.JPG

                     (不明)


晴れていたかと思うと、あっという間に黒雲が覆い尽くしたりで
ここが2000m近い山岳地帯だと云うことを教えてくれる。
さわやかな風が皮膚に気持ちいい!


美しの塔の近くにあるベンチで一休み!
観光客がならす鐘の音が、静かな草原に響き渡る。


IMG_2462.JPG


草原を楽しんだ後は、宿舎のある白樺湖へ引き返す。
夕暮れせまるビーナスラインからの眺めは、墨絵のようである。


IMG_2495.JPG



IMG_2496.JPG


夕食は、特別に美味しく食べられそうだ。


                                                          (続く)



nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 20

コメント 2

路渡カッパ

ビーナスライン、懐かしいな・・・私らは美ヶ原高原美術館に行きました。
野外彫刻がいっぱいあって、展望も良かったです。その後、女神湖散策に行ったかな♪
レポを読んでると、また行きたくなりました。(^_^ゞ
あ、不明=紅輪花(コウリンカ)じゃないでしょうか。
by 路渡カッパ (2017-08-08 15:59) 

風の友

路渡カッパさんへ
私は、大昔に美ヶ原高原美術館へ云ったことがあります。
印象としては、やはり野外彫刻ですね。
今回は時間の関係でいけませんでした。
女神湖も落ち着いた感じでステキな湖ですね。
特に秋は、紅葉がきれいなところでしたよね。
不明の花の名前教えていただきありがとうございます。
by 風の友 (2017-08-09 16:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント