So-net無料ブログ作成
検索選択


 訪問ありがとうございます!感謝!

兄弟ブログ『風の詩』もよろしく!

ホームページ『風の友達』もよろしく!

赤いのが好き! [花]

雲一つ無い快晴に誘われて、府立植物園に出かけた。
園内に入ると良いにおいがする。
どこから? と探していたら、デカいキンモクセイからだった。

IMG_3206.JPG

でかい!
といえば、菩提樹も大きい!
木の下にはベンチが有り、入園者が憩っていた。

IMG_3207.JPG

今日のお目当てはバラ園
赤いバラが大好きなのだ。
とりわけ、この花

teki-ra.JPG

理由は、名前が良い「テキーラ」というのだ。
私の出し好きな洋酒の名前と同じなのだ。
この花を愛でながら、テキーラが飲めたら、私も赤くなるかな?

次はプスタ

pusuta.JPG

それからロブロイ

roburoi.JPG

ユーロピアーナ

yu-ropia-na.JPG

ジーンバーナー

zi-nba-na-.JPG

最後にマイナーフェアー

maina-fea.JPG

それからケイトウ

IMG_3239.JPG

赤に近いところで ケアフリーワンダー

IMG_3226.JPG

keahuri-wannda-.JPG

ちょっと変わった花で ブルグマンシア

IMG_3242.JPG

この季節、これは外せない コスモス

IMG_3247.JPG

休憩は、森のカフェ

IMG_3246.JPG

ここのコーヒー意外と美味しかった!!!

最後にお口直しに ゴールドバニー

gourudobani-.JPG 

ニンジンボク

ninzonboku.JPG

おかげでいい散歩が出来ました!!
感謝です。


花の園へ [花]

2015年10月28日
今日もいい天気になった。
夜中にすごい雨が降ったけど・・・・・・Z
客人は、午前中は、町ブラと映画の二組に分かれて行動。
午後は、植物園に案内

IMG_0208.JPG

IMG_0209.JPG

今日は、庭園コンクールの発表が行われていた。
下記は、最優秀賞 京都府知事賞に輝いた箱庭

IMG_0210.JPG

他にも数点が展示されていた。

IMG_0211.JPG

IMG_0212.JPG

IMG_0213.JPG

これらを眺めていて、感じたのは、狭い我が家の庭でも工夫次第で素敵な
庭が造れるという見本みたいなものだということだった。

まずは観覧温室に入る。
南方の植物がたくさん!
色鮮やかできれいな花もあるが、

IMG_0234.JPG

IMG_0282.JPG

中にはおどろおどろしい花もある。

IMG_0244.JPG

IMG_0243.JPG

やっぱり日本の草花の方が私は癒やされる。

IMG_0293.JPG

IMG_0305.JPG

IMG_0297.JPG

IMG_0299.JPG

IMG_0302.JPG

IMG_0306.JPG

IMG_0313.JPG

バラ園を覗くと色とりどりのバラが満開だった。

IMG_0316.JPG

IMG_0319.JPG

IMG_0324.JPG

IMG_0334.JPG

バラ園のそばのベンチでは、憩う人たちが楽しそうにしていた。

が、この後とんでもないことがおきて、その人達も僕も大慌てした。

秋の風がひときわ強く吹いてきたのである。
すると、そばのもみの木か何かの大木から、凄まじい黄色の粉が舞い上がり
降り注いできたのだ。
上着が黄色くなるほどの、びっくりぽんである。
で、みんな仰天して逃げ出した(笑)

私も逃げ出して菊花展会場に行った。
素晴らしい菊がたくさん展示されていたが・・・・・

IMG_0337.JPG

観賞もそこそこで、待ち合わせカフェへ、ぴったり約束の時間に行った。
で、みんなで賑やかな歓談!
早、夕食の話?
ちょっとついて行けない(笑)

植物園のアプローチに沿道では、紅葉が進み、夕日を受けて輝いていた。

IMG_0341.JPG

IMG_0343.JPG

まあ、楽しい一日でした。
客人も喜んでくれて、安心しました。
今夜は、ブランデーでいっぱいやるぞ!




 


nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

サルの花(モンキーオーキッド)を見る! [花]

facebookで知ったモンキーオーキッドを見ようと京都府植物園に二人で出かけた。

IMG_0793.JPG

天気も上々、園に入ると真っ赤に燃え上がるようなケイトウ

IMG_0798.JPG

池では、イベントの像が設置され、なんだか笑えてきた。

IMG_0805.JPG

IMG_0806.JPG

子供達に人気があるようだ。
その池にも花が・・・・

IMG_0808.JPG

IMG_0809.JPG

IMG_0810.JPG

でも驚いたのは、木々の枝につるされた袋?である。

IMG_0800.JPG

IMG_0900.JPG

近寄ってみると

IMG_0804.JPG

こんな感じの手作りのものばかり、しばし感激して眺めたよ!

IMG_0807.JPG

ところでパパイアが鈴なりで、なんか食欲をそそります。

で、早速観覧温室に入る。
室内は、暖か~い!
これって、真冬に入館すれば、暖かくて、のびのび出来るのではと密かに思う。
とにかく色とりどりの花たちが、いっぱいなのだが、
初めて出会う花もあり、名前も覚えられない(トホホ・・・)

IMG_0815.JPG

IMG_0817.JPG

IMG_0824.JPG

IMG_0832.JPG

やっと目的の所にやってきたが、新聞でも報道されたとかで、黒山の人だかり!
みんなカメラを抱えて、やんややんやの大騒ぎ!
というのも、撮影しにくい場所にたったの一輪なのだ!

IMG_0847.JPG

長いこと待って、やっと人混みの間からちゃっかり撮影に成功した!

IMG_0841.JPG

IMG_0841-2.JPG

あたりが暗くて、おまけに花は下向いているので、座り込んで望遠で撮影した。
小さな花である。
サルの顔に見える?

近くには、おどろおどろしい花もあった。

IMG_0843.JPG

花かと思ったら

IMG_0855.JPG

花はこちらのようだ

IMG_0857.JPG

清楚な花も(ニンファエア)

ninfaea1.JPG

ninfaea2.JPG

IMG_0874.JPG

でも僕はこんな花の方が好きだ

IMG_0851.JPG

IMG_0853.JPG

IMG_0858.JPG

IMG_0871.JPG

IMG_0872.JPG

IMG_0866.JPG

ハイビスカスの花もいいなあ!

haibisukasu.JPG

赤い花にも木をひかれる

IMG_0859.JPG

IMG_0860.JPG

見れば見るほどなんだか怖くない?

IMG_0884.JPG

こんなのは見慣れて平気だけど

IMG_0891.JPG

強烈で襲われそうな気がする花たちもある。

IMG_0876.JPG

IMG_0894.JPG

IMG_0897.JPG

ジェイドバンがかすかに花を残していた。

zyeidobain.JPG

花を惜しみながら歩いていると、妻が早くしろとせかすのだ。
早く甘いものが食べたいと子供のような事をいう。

IMG_0903.JPG

で、カフェに入る。
休憩の後は、園内を散策して、帰途についた。

IMG_0905.JPG

楽しく健康的なお出かけでした。
時々、植物園にも散策に来ようと思ったよ。


貴婦人 [花]

IMG_2899.JPG



野辺に小さな貴婦人のような花がひとり立っていた。
花は、だれのためにかくもきれいに装うのだろう。
それは、昆虫のため、子孫を残すため。

人の目を楽しませるためではないのだが
それでも、人の目には美しく映るのだ。
人の心の奥深くに、
この花となにか通じるものがあるからではなかろうか?

*この花の名前は、私は知りません。
 わかる方からのコメントをお待ちしています。
 撮影は、石垣島で1月に撮影しました。