So-net無料ブログ作成


 訪問ありがとうございます!感謝!

兄弟ブログ『風の詩』もよろしく!

ホームページ『風の友達』もよろしく!

さよなら三江線 シリーズ18 沢谷駅 [三江線]

潮駅の桜並木を後にして、17番目の駅、沢谷駅に向かう。

三江線は潮発電所を過ぎたあたりから、

江の川に別れを告げて山の中に進んでいく。


私は、江の川沿いに国道375号線を北上


IMG_4893.jpg



IMG_4895.jpg


IMG_4900.jpg


江の川は、このあたりでS字型に大きく蛇行している。

大きくカーブした川の向こうに信喜という集落が見えてくる。

まるで湖に突き出た陸地のようなきれいな風景である。


IMG_4901.jpg


上川戸で右折して県道166号線を三江線の線路沿いに山の中へ

進路としては、三江線を逆走しているようなものである。

というのも、三江線は、この区間だけ江の川から離れて沢谷駅に向かい

再び江の川へ戻って、次の駅浜原駅へと進むのである。


なぜか沢谷駅だけが、江の川沿いではなく、山間にあるのだ。

ホームから眺める線路は、両方ともまっすぐに伸びている。

のどかな田園風景の中にある。


IMG_4902-1.jpg



IMG_4904.jpg



IMG_4905.jpg



IMG_4907.jpg


ここまで来たのでと欲を出して、さらに山間部に走る。

しばらくすると円立寺と「ふるさと おおち伝承館」が見えてくる。


IMG_4912.jpg



IMG_4909.jpg


この伝承館の庭には、大きな満開の桜の木がある。

前川桜というらしい。

このしだれ桜は、エドヒガンザクラが突然異変した名木だという。

木の幹をよくよく見ると確かにとても桜の木とは思えない。

珍しい桜の木である。


IMG_4913.jpg


IMG_4919.jpg


IMG_4918.jpg



IMG_4916.jpg


円立寺の前にあるハナモモも鮮やかに満開を誇っていた。


IMG_4911.jpg


道中、沿道には満開の桜の木が沢山あった。

この地域の人は、とりわけ桜の木が好きなようである。

桃源郷ではなく、桜源郷のようだ。


sawadani.jpg


道草はここで終わり、浜原駅に向かって、

江の川に引き返すことにした。







nice!(27)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 27

コメント 6

U3

 拙ブログにコメントを頂きありがとうございます。ゲーテの一節気に入りました。
 前川桜、優美です。エドヒガンの突然変異種とのことですが、桜の木には突然変異が多いのでしょうか。川津桜も確か突然変異。わたしももしかしたら突然変異(笑)
by U3 (2018-05-08 19:13) 

風の友

生物は皆、突然異変という形で新しい発展をしてきたのだと私は考えています。
勿論、薬害などの人為的な突然異変は別です。
人間の精神的突然異変は、インスピレーションという形で現れるのではないかと思います。
U3さんが突然異変を感じていられるのなら、それは新しい前進の契機となるものだと思います。
期待して良いのでは!
by 風の友 (2018-05-08 20:04) 

mayu

旅してみたくなるような、情緒ある風景ですね(*´▽`*)
by mayu (2018-05-10 08:08) 

路渡カッパ

ほんと桜が好きなんでしょうね、ライトアップや夜桜神楽まであるようで♪
ところでトトロちゃんは線路やホームに置き去り・・・ってことはないでしょうねぃ。(゚ε゜;)
by 路渡カッパ (2018-05-10 22:44) 

風の友

mayuさんへ
ありがとう!
旅情を誘う良いと事でした。
by 風の友 (2018-05-11 00:28) 

風の友

路渡カッパさんへ
ご心配かけました。
大丈夫、しっかり連れて歩きました。
置き去りには、ゆめゆめしておりませんのでご安心を!!!!
by 風の友 (2018-05-11 00:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント