So-net無料ブログ作成


 訪問ありがとうございます!感謝!

兄弟ブログ『風の詩』もよろしく!

ホームページ『風の友達』もよろしく!

信州の夏-6 美術館回り [旅]

美術館回りもした。
まずは、白樺湖の宿舎の近くにある
「世界の影絵・切り絵・ガラス・オルゴール美術館」という
長くてたいそうな名前の美術館に行ってみた。
初めから予定していた美術館でもないが、ただ近いからちょっとついでと
いう気持ちで覗いてみたのである。


IMG_2684.JPG



img271.jpg


が、入ってみてびっくりした。
巨大ですごい作品が一杯で、感動的だった。
館員に「軽い気持ちで来たけど、びっくりした。恐れ入りました」と
云ったら、したり顔で笑っていた。


kirieart1.jpg
                                                  (webより借用)


kirieart2.jpg

                                                (webより借用)


(以下絵はがきより)

img259.jpg



img260.jpg






次に原村の「八ヶ岳美術館」に行った。
標高1350mにある村立の美術館である。


img258-2.jpg



IMG_2656.JPG


ここで今、妻の好きな畦地梅太郎の作品展が行われているのだ。
畦地梅太郎の作品と云えば、「暮らしの手帖」の読者は、すぐ思い出すだろう。
独特な絵である。



img257.jpg


(以下絵はがきより)

img267.jpg



img268.jpg



img270.jpg


が、この美術館で展示されている縄文時代の土器に私は感動した。
見事な縄文土器が並んでいた。
八ヶ岳山麓は縄文遺跡の宝庫だという。
さらに清水多嘉示の彫刻と絵画が展示されている。
庭にも彼の彫刻が展示されている。


IMG_2652.JPG


IMG_2655.JPG



IMG_2659.JPG


おまけに建物自体が非常に面白い。
丸い大きなボールをいくつもくっつけたような白亜の建物で
館内の天井は、白いレースのカーテンで覆われているのだ。






八ヶ岳美術館の後は、平山郁夫シルクロード美術館に向かった。
一度、諏訪インターから中央自動車道を走り、小淵沢インターで下りる。
美術館に着いてみると、なんと今日は臨時休館だという。
がっかりだ。


同じく休館を知らずにきた東京のご婦人に
「まあ、京都から来たというのに、お気の毒様」なんて言われた。
トホホ・・・・・






原田泰治美術館に行くために、また来た道を引き返し、諏訪に戻る。


IMG_2783.JPG


img258-4.jpg


一階展示場では、高橋まゆみの人形展が開かれていた。
妻はお気に入りだったが、私は与勇輝の作品の方が可愛くて好きである。


img254.jpg


私は二階の原田泰治の絵がお気に入りなのだ。


img255.jpg


img266.jpg



img261.jpg



img262.jpg


しっかり堪能して、二階のカフェで諏訪湖を眺めながら一服!



IMG_2778.JPG


これで、信州の旅は、終わりとなった。
暑い京都への帰路についた。



nice!(25)  コメント(8) 

nice! 25

コメント 8

路渡カッパ

面白い美術館がたくさんありますね。
ノスタルジックなところが素敵です♪
「暮しの手帖」も懐かしいな。(⌒-⌒)ニコニコ
by 路渡カッパ (2017-08-11 22:58) 

斗夢

美術館がある地域は心の豊かな人々が住んでいると勝手に
想像してしまいます。
若い頃、暮しの手帖は読みました。男が読むものではなかった
のかもしれませんが。
by 斗夢 (2017-08-12 04:52) 

風の友

路渡カッパさんへ
年のせいかノスタルジックが大好きです。
目の保養は、心の保養になるそうです。
by 風の友 (2017-08-12 14:58) 

風の友

斗夢さんへ
私も暮らしの手帖は、妻が購読していたので
つでに時々みていました。
原村は、ある調査で移住したい町のトップだそうです。
村上げての、いろんな取り組みがされているそうです。
村おこしに成功している村だと思いますよ。
by 風の友 (2017-08-12 15:03) 

Aqua

原田泰治さん,藤城清治さん,畦地梅太郎さんどの方の作品も好きな作品がたくさんあります。一度この美術館を訪れてみたいです。

by Aqua (2017-08-13 12:26) 

風の友

Aquaさんへ
是非機会をつくって、訪れてみてください。
良い旅になると思います。
by 風の友 (2017-08-13 15:28) 

COLE

信州といえばアートという印象があります
景色も人柄もそういう雰囲気なんでしょうね

by COLE (2017-08-16 09:53) 

風の友

COLEさんへ
超お久しぶりですね。
多くの芸術家が信州に住んでるようです。
彼らにとって、住むにもいいし、発表のチャンスも
多いのではないかと思います。
そんな土地柄は、気分を豊にしてくれます。
大事にしたいですね。
by 風の友 (2017-08-16 14:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント